帰船時刻の変更

4月21日(土)より、午後の帰り便時刻を、14時、16時、18時に変更します。

アコウ稚魚放流(4/17)

本日、日釣振/大釣協主催のアコウ稚魚放流を行いました。ヤザワ渡船、丸高渡船と協力して、4000匹のアコウを放流しました。参加された皆様、お疲れ様でした。
20180418065649935.jpeg
20180418065636fc9.jpeg

『たまやはるおオープン』開催のお知らせ

心地よい季節になりましたね。皆さん如何お過ごしでしょうか?

さてタマヤ渡船では期間限定イベント【たまやはるおオープン】を開催いたします。

釣った魚を検寸して登録(一匹に付き500円)だけ。
登録した魚は5ミリ単位とし、最終日に春雄船長が魚の寸法のクジを引いて当選者を決める方法です。
多く登録すれば可能性はあがります❗️
同順位の方が発生した場合は山分け❗️

ゴールデンウィークを利用しての釣行のもう一つのお楽しみとして下記の説明をお読みの上是非ご参加ご登録して頂ければと思います。
皆さんお待ちしております‼️


たまやはるおオープン』

1)開催日
平成30年4月28日(土)~5月6日(日)14時の帰船便まで

2)エリア
たまや渡船の渡船区域内全域

3)対象魚
チヌ・キビレ・ハネ・シーバス(各30㎝~)

4)釣法
各種ルアー釣り・落とし込み釣り・フカセ釣り・エビ撒き釣り・紀州釣り

5)ルール
一匹の登録につき500円
期間中は何匹でも可
※参加費は検寸時に徴収します
※死魚は検寸対象外となります

6)検寸方法
乗船時に船内の検寸台にて船長及び第三者の現認によるものとします
登録は5ミリ単位とします
(例)42.3㎝→42.5㎝ 42.2㎝→42.0㎝ 42.8㎝→43.0㎝ 42.7㎝→42.5㎝

7)審査
5月6日(日)最終日に、春雄船長による抽選にて1位~3位を決めます(寸法を書いたピンポン玉にて抽選)
※同寸法が数名の場合は同順位とします

8)景品(商品)
1位→商品券(参加登録費総額相当)
2位→たまや渡船 無料渡船券5枚
3位→たまや渡船無料渡船券3枚
※同順位が複数名の場合は商品は山分けになります
※2位の方が1位の方より良くなる可能性もあり

9)参加資格
誰でも参加可能
但し、未成年者は参加不可とします

10)期間中の荒天等により、ルール変更等が生じた場合は、その都度、春雄船長の判断で決定します
乗船時は必ず救命胴衣を着用して下さい
救命胴衣を着用していない場合は、失格となります
釣行中の事故やケガ等は自己責任となりますので、安全第一にお願いします。

不明な点はタマヤ渡船まで。

4月17日(火) 釣果

北友会の長谷氏が事務所北/スリットにてエビ落とし込み、チヌ35〜51cm 12匹

茅呂里の西山氏がスリットにてパイプ落とし込み、チヌ35〜45vm 5匹

北友会の三宅氏が事務所北にてエビ落とし込み、チヌ43〜46cm 2匹

茅呂里の井川氏がスリットにてエビ落とし込み、チヌ35〜46cm 3匹

4月14日(土) 釣果

旭区の山口氏が関門にてカニ/イガイ落とし込み、チヌ 35〜48cm 9匹

愛知県の神本氏が舞洲周辺にてオキアミフカセ、チヌ35〜50cm 10匹

羽曳野市の林氏が関電にてルアー釣り、シーバス45〜55cm 3匹

愛知県の間下兄弟2名がスリットにてカニ落とし込み、チヌ35〜50.5cm 6匹

大阪市の石川氏が事務所北にてイガイ落とし込み、チヌ47〜51cm 2匹

BFCの岩田氏が中の灯台にてカニ落とし込み、チヌ38〜48cm 4匹

落遊FCの小林氏が中の灯台にてカニ落とし込み、チヌ36〜50cm 2匹、キビレ1匹

海津クラブの関口氏がヨットにてカニ落とし込み、チヌ40cm 1匹

4月10日(月) 釣果

北友会の長谷氏が、スリットにて地エビ落とし込み、チヌ46~51.2㎝ 23匹。

黒bayのショウ氏が、スリットにて岩ガニ落とし込み、チヌ40~45㎝ 5匹。

台湾チームが、同じくチヌ35~48㎝ 6匹。

4月8日(日) 釣果

【落とし込み】
台湾より遠征隊にお越しいただきました。ご利用ありがとうございました。
台湾の志氏がスリットにてカニで、チヌ45〜51cm 2匹

台湾のヨウ氏がスリットにてカニで、チヌ40cm 1匹

台湾のコウ氏がスリットにてエビで、チヌ44〜45cm 2匹

大阪市のショウ氏がスリットにてイガイで、チヌ40〜45cm 3匹

------------

豊中市の奥村氏が事務所北にてカニで、チヌ43〜46cm 2匹

神戸市の長野氏がスリットにてカニで、チヌ54cm 1匹

大阪市の西田氏がスリットにてカニ/パイプで、チヌ35〜46cm 3匹

豊中市の米澤氏がスリットにてカニで、チヌ40〜45cm 3匹


茅呂里の井川氏がスリットにてエビで、チヌ37〜38cm 2匹

高槻市の榎本氏が舞洲周辺にてカニ落とし込み、オキアミフカセで、チヌ32〜48cm 7匹

Team浜番長の鈴木氏が中の灯台にてカニ/エビで、チヌ38〜52cm 10匹

北友会の奥氏が中の灯台にてカニ/青コガネで、チヌ40〜48cm 10匹

4月1日(日) 釣果

黒夢関西の西村陽子さんがスリットにてオキアミフカセ、チヌ42cm 1匹

潮友会のローレル氏がスリットにてカニ落とし込み、チヌ40〜42cm 2匹

八尾市の薦田氏がスリットにてオキアミフカセ、チヌ40cm 1匹

愛知県の基氏がスリットにてエビ落とし込み、チヌ40〜45cm 2匹

茅呂里の井川氏がスリットにてエビ落とし込み、チヌ41〜44cm 2匹

大東市の小林氏がスリットにてカニ落とし込み、チヌ43cm 1匹

南河内郡の原氏がスリットにてエビ落とし込み、チヌ45〜49cm 2匹

3月31日(土) 釣果

黒夢関西の才野氏が、スリットにてオキアミフカセ、チヌ36~45㎝ 2匹。

黒夢関西の加藤氏が、同じくチヌ37~45㎝ 2匹。

玉友会の島岡氏が、湾奥ドルフィンにてエビ撒き釣り、チヌ31~38㎝ 4匹。

北友会の長谷氏が、スリット~ヨットにて、地エビ落とし込み、チヌ47~55.2㎝ 6匹。

高槻市の榎本氏が、湾奥にて岩ガニ落とし込み・オキアミフカセで、チヌ38~51㎝ 4匹。

BFCの岩田氏が、中ノ灯台にて岩ガニ落とし込み、チヌ42~45㎝ 3匹。

茅呂里の芦田氏が、スリット~中ノ灯台にて岩ガニ落とし込み、チヌ37~44㎝ 2匹。

北友会の半田氏が、スリットにて岩ガニ落とし込み、チヌ42~46㎝ 3匹。

安城市の鈴木氏が、同じくチヌ41㎝ 1匹。

安城市の大久保氏が、同じくチヌ37㎝ 1匹。

3月25日(日) 釣果

東住吉区の中野氏がスリットにてオキアミフカセ、チヌ40〜45cm 3匹

玉友会の東阪氏が舞洲周辺にてオキアミフカセ、チヌ41cm 1匹

茅呂里の井川氏がスリットにてエビ落とし込み、チヌ38〜47cm 8匹

南河内郡の原氏がスリットにてエビ落とし込み、チヌ35〜49.5cm 8匹

茅呂里の西山氏がスリットにてパイプ落とし込み、チヌ35〜51cm 5匹

1091の迫田氏がスリットにてエビ落とし込み、チヌ35〜45cm 5匹

高槻市の榎本氏が舞洲周辺にてカニ落とし込み/オキアミフカセ、チヌ40〜48cm 6匹
最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

tamaya

Author:tamaya
FC2ブログへようこそ!

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR